幕張総合高校放送委員会ブログ

千葉県立幕張総合高校放送委員会(MSB)のブログです。

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

番組完成

お久しぶりです?
もるもるです。

今日で、Nコンの全国大会に出す作品が完成しました!
提出は明日です。
この作品が無事に提出できれば、今年のNコンの番組制作が終わります。
ついに、ついに、ついに終わる……っていう感じですね。

この番組制作はいろいろありました。
初めてドキュメント作品を作って、「何を一番伝えたいのか」が本当に伝わるのか、何度も構成を立て直しました。

本当に大変だった。
途中で投げ出したくなるくらい大変だった。

でも、今思うと、ドキュメント作品を作ってよかったな、って思います。知らなかったことをたくさん学びました。本当にいろんな意味で詰まった4ヶ月でした。


え?なんか引退みたいな雰囲気?

引退しませんよ。
まだ、もう少しだけやらせてください。
ここまで来たら、もう止まれません。
進むしかないんです。

全国大会までもう少し。


そんな感じで今回は終わり。
もるもる。

Ps. 7月4日(土)に文化祭があります。
   今年で20回目の節目の年です。
  ぜひ、お越しください。


| スタッフブログ | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Nコン→文化祭

こんにちは。
いつもここになんらかの近況を書くのですが全く思いつかずに困り果てた結果その有様を書くことにしましたyosshiです。

数週間に行われたNコン県大会を終え、全国大会出場が決まり全国大会に向けて番組の修正をしてきましたが、全国大会版は火曜日に提出のため、両作品ともほとんど完成に近づいてきています。
これを終えると3年は本当に番組制作が終わります。(NTが書いていた総文祭の作品提出は既に行われているためです。)
だからと言って全てが終わるというわけではありません。
今週末には文化祭があるからです。
文化祭は放送委員会では自分たちで発表することもありますが、記録撮影や状況によっては音響を担当するなど文化祭でも多くの仕事が残っているからです。
いつも使わない機材を使うということもあるので尚更頭を使うんですよね…
昨日の活動で一年生はまだまだ一部ですが文化祭関連のことをいくつかしていました。今週一週間の活動はほとんど文化祭関連のことになるとなると思います。
覚えることが非常に多いので大変ですが頑張ってほしいものです。

そんなこんなでまた忙しい一週間が明日から始まります。
文化祭の詳細はまた後日忘れなければ書きたいと思います。

それでは、yosshiでした。

| スタッフブログ | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

びわこ総文 VM812


こんにちは

久々の更新のNTです。

先日びわこ総合文化祭の実施要綱が発表されエントリーナンバーが公表されました。


エントリーナンバーVM812 国際新都心

VM部門は1ブロック12作品、計8ブロック96作品でブロックごとに審査されます。

と、ここまで書きたらお気づきの方もいらっしゃるかとおもいますが、なんと幕総の作品がVM部門のトリの作品なんです∑(゚Д゚)

VM部門はAP部門に続いて行われるため大会一日目と二日目に行われます。


この国際新都心という作品は千葉市内のイスラム教の習慣に対応した企業や学校を取材したものです。

イスラム教の文化には豚やアルコールを摂取してはいけない文化があり、そのようなものが混入していない食事や商品をハラールと呼びます。

このハラールを取り入れようと試みる大学やホテル、またお祈りの文化に対応を進める企業などを取材し、地域の国際化を番組にしました。

千葉市の観光政策なども交えながら5分間の作品に仕上がっています。

幕総放送委員会初めての総合文化祭です。
大会はあとおよそ30日後です!

| スタッフブログ | 09:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

365日後の現在

こんばんは。
地味に疲れがたまってきて常に眠いyosshiです。

最近変な天気が多いですね。
私たち放送委員も雷雨のせいで帰宅の足止めを食らいました…
ずっと晴れているのも困りますがやはり雷雨は困ります。

さて、タイトルに書きました365日、つまり1年前ですね。
ちょうど1年前の今日は第61回NHK杯全国高校放送コンテスト千葉県大会本選が行われていたはずです。
昨年のNコンもテレビドキュメント部門、ラジオドキュメント部門に出品していました。
テレビドキュメント部門はMN先輩とNTが中心で、ラジオドキュメント部門はしおこうじ君と龍さんが中心となって作っていました。
4人の努力の成果が全国大会出場という結果として現れた日だったと思います。

それから1年が経ちました。
今年は既に大会が終了し、全国大会への出場は決めています。

現3年生としては去年と同じラインに並んだということです。
1年間それぞれが他の作品を作ってきて経験値は確実に増したはずです。
昨年は全国大会で両作品とも準々決勝を突破することはできませんでした。
1年間の経験を生かしまずは昨年を越す準々決勝突破を出来るように頑張っていきたいものです。

今の2年生はこの時点で全国大会の舞台に立てることになります(私としてはとても羨ましいことです)。
1年前こんなことになることは想像できていたのでしょうか?
来年のプレッシャーは計り知れないものになると思いますがそれでもいい経験にはなると思います。

1年生はまだまだ研修続きで別行動ですがこれから文化祭シーズンになり2,3年生と行動する機会が増えてくると思います。今の2年生も文化祭をきっかけに、MSBの空気感というのも感じていったはずです。
これからを担っていく1年生は文化祭を通しMSBとしての空気感を、そしてこれからやってくる全国大会で放送を熱心にやっている全国の人たちの空気感を感じ、今後に生かしていって欲しいですね。

放送という活動の一年は本当に大きなものがあります。
それぞれの学年の人たちが、今できることを精一杯行い、学んでいく、繋いでいくことが必要になってきます。

なかなか大変な事だとは思いますが挫けず頑張っていきたいですね。

それでは、書いている途中に日付を越してしまいそうで慌てて更新したyosshiでした。

| スタッフブログ | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT