幕張総合高校放送委員会ブログ

千葉県立幕張総合高校放送委員会(MSB)のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

用語集後編

■だんやくこ【弾薬庫】

 操作室にあるロッカー。主にCD、DVD、BD、テープなどの媒体が格納されている。

 何代も前の先輩が名づけた。  

 ディスク・テープ=機械に入れ込むモノという点に関しては、まさに弾薬ではあるが。



■ちゃばん【茶番】

 ちょこぼが作り出した謎の作品。

 大会に出すCMを作ろうとしたが、あまりにどうしようもないのでボツになった。

 叩かれまくったため新たな案を出したところ、やがてそれが千葉県1位となった。



■つめ【ツメ】

 テープについているもの。これを折るとテープに書いたデータが上書きできなくなる。



■てっしゅう【撤収】

 普通の意味とほとんど変わらないが、放送の機材を片付けて撤収すること。



■とくしょう【特小】

 特定小電力トランシーバーの略。要するにトランシーバー。行事などで使われる。

 放送委員同士はもちろん、生徒会とも連絡を取り合うために2台持ちをしなければいけないこともある。



■ドヤダリング【ドヤダリング】

 編集過程で必要な「レンダリング」という処理と、チョコボールがドヤ顔をする意がかけ合わさった言葉。



■はちのじまき【八の字巻き】

 ケーブルを8の字に巻くこと

 普通の巻き方よりもケーブルがすぐに解ける



■ビデオメッセージぶもん【ビデオメッセージ部門】

 高文連の大会の部門の一つ。映像と音声の作品。



■ブイエム【VM】

 →ビデオメッセージ部門の略称。



■フライデー【Friday】

 金曜日のこと。通学路にある肉屋のチキンカツが、金曜日だけパンもついてくるというお得な日。

 先輩が取材に行った関係でお店に一方的な親近感が湧いている。皆で食べに行くことが何度かある。



■ぶんかほーる【文化ホール】

 幕総の集会専用の体育館のような施設のこと。

 先生でも操作が難しくてできないミキサーがあるので、放送委員が音響、照明を担当している。

 設備が熱でやられないようにエアコンをガンガンつけるので快適である。



■ぶんほ【文ホ】

 →文化ホール






■ボロクソハンディカム【ボロクソハンディカム】

 カメラにこだわりがあるチョコボールが、家庭用の小型カメラにつけた名前。

 業務用のカメラなどと比べると性能が劣っているというだけで、決して壊れているわけではない。


■まくそう【幕総】

 幕張総合高校の略称。生徒だけでなく先生、他校の生徒も使うメジャーな言葉になっている






■ミニひょうじゅん【ミニ標準】

 ヘッドフォンによく使われている端子






■メイン

 →メインアリーナ






■メインアリーナ

 人が収容できる方の体育館のこと。式典で使われる。

 最近、普通科・看護科の1~3年、つまり全校生徒と教員が集まったのは離退任式である。

 上の放送室から見たら生徒の頭で一面が真っ黒であった。



■モンりょく【モン力】

 女子力に対抗する新たな力。くまモンのモンからきている。

 ぽんは、流行りの「女子力」を高められないので女子力に対抗してモン力を高めるらしい。

 具体的にどんな力かというのは決まっていない。 

| 用語・名迷言集 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://msbcstaff.blog.fc2.com/tb.php/283-e0493e0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT